· 

椅子/スツール/倉敷フィント

rikuチェアー
rikuチェアー

倉敷での打合せの帰路、美観地区の東端にある家具店、倉敷フィントに寄ってきました。数ヶ月に一度訪問し椅子をチェックしているのですが、今日はスツールを中心に見てきました。スツールはサイズが小さいながらも、その小ささの中で審美性と機能性・快適性を備えた形を作るのは至難の業と思われます。一度お尻を下ろすとほぼ位置を動かせれないサイズ感ですので、その座った瞬間での気持ち良さをいかに感じさせることができるか。ミリ単位の寸法がその出来不出来を左右しそうなくらいデリケートに感じます。どの椅子も工夫を凝らしており、座る度に「う~ん、いいなぁ~」と声が出てしまいます。児島で増改築予定の住宅では、カウンター高さ850mmにあわせた椅子を置く必要があり、ハイスツールも探してきました。850mm高さに合わすとなると、CH550mmが適当な高さになるのですが、ハイスツールはあまり標準在庫品として作られている椅子があまりなく、その都度特注となるケースが多いようです。何点か情報を仕入れたのでまた建て主さんに相談してみようと思います。(写真はrikuチェアー)

岡山を拠点に活動する建築家・梶野竜二による一級建築士の設計事務所の案内。建築家による土地探し相談から上質な注文住宅・別荘の設計、店舗設計、病院設計等。シンプルデザインですっきりとした和風モダンの家づくり。岡山・倉敷・牛窓等瀬戸内の自然や敷地の特徴を捉えた配置計画。積極的に無垢木材や自然素材を利用。料理好きの建築家によるこだわりのキッチン収納やパントリー、使い勝手の良い家事動線の設計。家の中に物があふれないような収納計画。大きな玄関土間空間で半屋外活動。デザイン性の高い外観。木と漆喰の家。