· 

1.5層吹抜/国道沿いの平屋

丸菱建築計画事務所
丸菱建築計画事務所

国道沿いの平屋ですが、現場打合せに行ってきました。

写真中央はリビングで1.5層分の吹抜け空間になっています。

奥がDKでその上はロフトになっています。

吹抜けのリビングとロフトは障子を介してゆるかやかに繋がっています。

右手は寝室。

吹抜けというと2層吹抜けが代表例ですが、今回の1.5層分程度、天井高さ3.5m程の天井高というのも小気味よいサイズ感になっています。

高すぎて寒々した感じはなく、2人で暮らすにはちょうどよいのではと思います。

リビングの南側には寝室があり、直接南側からリビングに差し込む光がないので、光量を補う目的でリビング天井には天窓を設えています。

岡山を拠点に活動する建築家・梶野竜二による一級建築士の設計事務所の案内。建築家による土地探し相談から上質な注文住宅・別荘の設計、店舗設計、病院設計等。シンプルデザインですっきりとした和風モダンの家づくり。岡山・倉敷・牛窓等瀬戸内の自然や敷地の特徴を捉えた配置計画。積極的に無垢木材や自然素材を利用。料理好きの建築家によるこだわりのキッチン収納やパントリー、使い勝手の良い家事動線の設計。家の中に物があふれないような収納計画。大きな玄関土間空間で半屋外活動。デザイン性の高い外観。木と漆喰の家。