練馬W邸

  • 新築
  • 2011年
  • 東京都練馬区
  • このプロジェクトのブログ
  • 研究者のための書庫付木造3F建て住宅です。黒の目地なしガルバリウム鋼板の外壁で、カチッとした折り目正しいシャープな姿。窓配置も周辺の家の位置を考慮し、視線の抜けが得られる場所にのみ窓を設置しています。約1万冊の蔵書を目標に計画された書庫は、重量や湿度に注意を払っています。書庫廻りの基礎と壁の仕様は、特別に強度を増しています。また大切な蔵書が湿気にやられないよう、通気・換気に工夫を施しています。

岡山を拠点に活動する建築家・梶野竜二による一級建築士の設計事務所の案内。建築家による土地探し相談から上質な注文住宅・別荘の設計、店舗設計、病院設計等。シンプルデザインですっきりとした和風モダン。岡山・倉敷・牛窓等瀬戸内の自然や敷地の特徴を捉えた配置計画。積極的に無垢木材や自然素材を利用。料理好きの建築家によるこだわりのキッチン収納やパントリー、使い勝手の良い家事動線の設計。家の中に物があふれないような収納計画。大きな玄関土間空間で半屋外活動。デザイン性の高い外観。木の家。